忍者ブログ

RGタイムズ紙 / スポーツの秋?食欲の秋?読書の秋?……それともRGの秋?

そんな秋が来る日は……。 @2004 Alphapoint co., ltd. All Right Reserved.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

tarantula of flame

RGで広義の意味における酒といえば「タランチュラオブフレイム」が有名ですね。
とてつもなく度数が高いお酒のようですが、一体何で作られたどのような酒なのかはRG作中では一切明示されていません。

爆弾酒のような酔わせることを前提にした飲み物なのか。
はたまたカクテルなのか。それとも既存の酒の中にあるブランドの一種なのか。

仮にカクテルとすると、ぐぐった結果度数の高いやつで50度ほどだそうです。
ただカクテルでそんな高い度数のはレアなようです(精々高くても25度前後か)

名前から考えてみるとタランチュラとはなんなのか?

<tarantula>
1 南ヨーロッパで、人がかまれると狂ったように踊りだすという伝説のある毒グモ。コモリグモといわれるが、毒性は弱い。

2 アメリカで、トリトリグモなどの大形のクモ。

1の意味で直訳すると「燃える毒グモ」になるのでしょうか。(我ながらセンスのない訳だ)
毒が回るように燃えるほどすごい酒なのか。もはやエタノールといっても差し支えないような酒のイメージが浮かび上がりますね。
そうなるとウォッカ系のブランドなのかな?

RGタイムズ読者の皆様はどのようにタランチュラオブフレイムを想像しますか?
好きな酒をかたむけて、思索に耽る夜のひと時に考えてみるのも一興かもしれませんね。

(この記事はRGタイムズ記者ヨネヤマ・マサオがお送りしました)

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[09/17 ヨネヤマ@管理人]
[09/16 750]
[07/16 ヨネヤマ@管理人]
[07/15 Sukeroku]
[06/28 ヨネヤマ@管理人]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ヨネヤマ☆マサオ
性別:
非公開

バーコード

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]